風水そうじ術



     
線路の夢
夢は、自我により無意識の世界に閉じ込められているあなたの本当の欲求である本能的原我を反映しています。
そのため、夢を正しく理解することにより、普段は気づかないような自分自身の本当の気持ちに気付くことができるようになります。


それを正しく読みとるために注意しなければいけないことは、夢見た夢がそのままそのことを表し、意味しているのではないということです。
夢は無意識の世界の本能が、そのままの姿で夢の中に現れるのではなく、それを象徴しているシンボルとして現れるのです。

そのため、本当の自分を知るためには、夢を見て、それを書きとめた後、今度は冷静にそれを分析し、夢に出てきたものが何を表しているのか?何のシンボルなのか?それを探っていくことが大切になります。


ここでは、線路が持つ意味について、深層心理学と風水からあなたの真の欲求に迫りたいと思います。




心理分析学において線路の夢は、親の敷いたレールに乗って世間並みの常識から外れずに無難に生きたいと感じている精神状態を投影しています。

ありきたりの生活習慣を退屈に思いながらも、そこから飛び出すのは怖いと感じているのではないでしょか?


または、線路がどこまでも平行線で交わらないことから、理解し合えない人間関係を暗示することもあります。

反対に、どこまでも同じ距離を保って目的地まで伸びているという意味で、人生のパートナーとなる人物を暗示する場合もあります。


【踏切】

両親、教師、または自分自身の固定観念に邪魔されて、思い通りの行動がとれなくなっているようです。
開かすの踏切は、セックスや結婚の悩みを暗示することがあります

自分では決心できないために、誰かに背中を押してもらいたがってるのではないでしょうか?







▼私がよく買い物をしているおすすめのサイトです。
Copyright(c)2008-2010 Global Biz 子育ての階段 All rights reserved.
Illustration by ふわふわ。り. Base template by WEB MAGIC.